読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015.6/7-6/11 初の一人海外旅行 台湾

1日目

トランスアジア航空 片側3列の小さな飛行機。モニターはなく、イヤフォンで音楽がきけるのみ。眠れなかったし、暇つぶしものを何か持っていけばよかったな。3.5時間長かった。思ったほど寒くなかった。エアコンも調整可能。ブランケット、クッションは貸してくれる。通路側の席を選んだが、トイレに行かなかったので窓側にすればよかった。

空港について入国審査に中国本土からの旅行者が長い列をつくっていて驚く。1時間から1時間半くらい待った。すっかり夕方になっちゃった↘

桃園空港で両替をして、バス乗り場へ。あらかじめネットで調べておいたのでスムーズに。台北駅でバスを降り、タクシーにのりかえてホテルへ。

ホテルはネットでさんざん探して口コミもよく、値段も1万円未満で窓あり、そこそこの立地のドンウーホテル(DONG WOO HOTEL 東呉飯店)。初めての一人海外なので日本語が話せるスタッフが多いのも選んだ理由。チェックインを済ませ部屋へ。最上階11階の角部屋だった。入ってビックリ、ひろ~い。デスクもついてる。

で、腹ごしらえに夜市へ。2周くらいしたものの何も買えず↘仕方なく帰り道のセルフサービスの店に入る。お客はぽつぽつ。システムがわからず、とりあえずトレーに食べたいものを盛ってウロウロ。店員は日本人みたいに親切に声掛けはしてくれないので、トレーを持って座ろうとしたら、そこで初めて、「ここでお会計ですよー(中国語なので推測)」といわれ会計。ゼスチャーで「ごはんは?」と聞かれたのでうんうんとうなずいたらよそってくれて、「このくらいの量かい?」と聞かれ、またうんうん。その隣にスープがあり、いらないとゼスチャーしたつもりがなぜかよそわれていた。がサービスでくれたみたい。結論、おいしかった。

ファミマでアイスとヨーグルトを買って帰ってまずアイスを食べる。おいしかった♪

長ーいバスタブにお湯をはって入る。バスルームも広い。部屋より大きな窓がついている。窓からの景色はそんなによくはないんだけどOK。

部屋のソファーは沈むタイプで心地よかった。テレビもリビング側とベット側、2台もあった。NHK BSNHK見れたので、部屋にいる間は割とつけっぱなし。

ベッドはダブルでひろ~い♡枕も4つもある。寝心地も良かった。