読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島①

成田空港へのアクセス、初めて銀座からのバス『THEアクセス成田』を利用。1000円で快適だった。

余裕を持って着いたのでJALのラウンジで軽く食事。

搭乗して行きは映画『マイインターン』を観る。面白かった。その後暇つぶしにゲームもやった。

8時間後深夜にジャカルタ スカルノハッタ空港着。やたらと「タクシー?」と声をかけてくる。空港の制服着てるので足をとめて、荷物をカートに載せろというので載せるとタクシー乗り場までズンズン進んでいく。両替がまだだというとなんだか怪しい両替所に案内されそこで2万円両替。後でわかるがレートがひどかった。そして「マネーマネー」と言ってくる。チップを要求しているようだ。仕方ないので両替したての1000000Rpを渡すと「一人1000000だ」と言ってくるのでまたまた仕方なく渡してしまう。この時まだお金の計算ができないのだが、これがこの旅最大のボラれ事件で思い出すたび悔しい!

でトランジットのホテルに到着。次の日の移動も早いのであまり眠れる時間もないので急いでシャワー浴びて寝ようとするが・・・・

エアコンのスイッチ部分がピーピーと大音量で鳴る。いろいろ触ってみるも寝ようとすると鳴る。フロントに連絡してきてもらい、「ああ、これね。」的な感じで直してくれたので寝ようとするとしばらくしてまた「ピー!ピー!」また電話して来たらそのスイッチをガバっとはずし、どこかの部屋のと交換してきたのか取り替えた。その後やっとならなくなったけど本当にイライラした。